· 

第一印象を良くするための「オンライン講座の背景画面の色の使い方・考え方」があれば教えてください

オンラインでの印象は、本人のみならず、実は、背景も印象にとても大切です。

 

今回は、3つのポイントをご紹介します。

 

<<<目次>>>

●背景はシンプルイズベスト

●背景の明るさ

●バーチャル背景の落とし穴


●背景はシンプルイズベスト

背景も自分をアピールするアイテムの一つです。

 

もちろん、本人は重要ですが、本人を引き立たせるために、背景には気を配りたいですね。

 

キーワードは、

「スッキリ」

「シンプル」

「きちんと感」です。

 

例えば、色。

 

背景にさまあまな色があると賑やかな印象をなります。

悪く言うと、落ち着きません。

 

 

色のトーンを合わせる。または、13色ほどにするとすっきりとした印象でいいでしょう。

●背景の明るさ

背景は明るさが好印象につながります。

 

黒などの暗い色より、優しい明るい色がおすすめ。

真っ白の背景には、観葉植物を置くと落ち着いた空間を演出できます。

 

 

洋服の色が引き立つように、背景の色も決めるといいですよ。

●バーチャル背景の落とし穴

今では、さまざまなバーチャル背景の画像を設定できます。

 

ただ、バーチャル背景画像は、時と場合によっては、悪目立ちしてしまう恐れもあります。

 

「部屋の中が、片付いていないので見せられないの?」

などと、不自然に感じてしまうこともありますので、気をつけましょう。

 

特に、ビジネスシーンでは、バーチャル画像は避けたいですね。

背景は無機質な感じでスッキリしている場所を選びましょう。


◆◇◆まとめ◆◇◆

 

オンラインでは、背景も、第一印象に影響します。

場合によっては、背景重視のオンラインもあるでしょう。

 

事前に背景の映りを確認することもおすすめですよ。