· 

第一印象を良く見せる!モテるためのポイント女性編(まとめ)

男性は、女性より第一印象を大切にします。

そして、自分の感じた印象をなかなか覆すことはしない傾向があります。

男性は若い女性に弱いですよね。「若さ」って、実は、年齢だけではありません。

ぜひ、「健やか美人」を目指しましょう。

 

<<<目次>>>

●笑顔

●見た目

 

●会話


●笑顔

やはり、笑顔が最強の武器です。

口角は常に上げるように気を配りましょう。

 

「明るそう」「優しそう」「健康的」「清楚」

すべてに笑顔が影響します。

 

「笑顔は人を幸せにします」

●見た目

■服装

 

「清潔感」のある服装がおすすめです。

場所や、目的、TPOに合った服選びをしましょう。

「身なりは人なり」です。

 

また、ぜひ、「色」を意識してください。

色は無意識に人にメッセージを伝えます。

派手な色や、暗すぎる色は避けましょう。

パーソナルカラーを活用して、自分を魅力的に魅せる色を知ることもおすすめです。

 

 

■姿勢

 

どんな服を着ても、姿勢は大切です。

猫背、目線が下、仁王立ち、などはマイナスの印象を与えます。

背筋は伸ばしましょう。

丹田(下腹部)を意識しましょう。

姿勢が良いことは「品」の良さにもつながります。

 

 

■品がある

 

立ち方、座り方、聞き方、目線など、「品」の良さは好印象につながります。

実はちょっとしたコツがあります。

それは、「すき間」です。

すき間があると男性的に見えます。

脇、ひざ、手先、足先にすき間がないと、上品に映ります。

 

少し意識するだけで、見た目が変わります。

●会話

■言葉遣い

 

タメ口や、馴れ馴れしい口調は避けたいです。

丁寧な、落ち着いた話し方は印象を良くするでしょう。

明るい声で、ハキハキした話し方は、爽やかでいいでしょう。

 

 

■距離感

 

相手との距離感も大切です。

初対面からパーソナルスペースという、プライベートにズケズケ入り込むような行動をする人は少ないですよね。

実は、これ、会話にも同じことが言えます。

相手のことを根掘り葉掘り聞くことは不快を与えてしまいます。

年齢、家族のこと、宗教や思想など、プライベートなことはNGです。

まずは、相手の話に、耳を傾けましょう。

和やかな雰囲気作りを心がけましょう。

 

「雰囲気美人」はモテますよ。


◆◇◆まとめ◆◇◆

 

第一印象を良くするためには、やはり「見た目」が重要です。

ただし、人の印象は、3回会って決まると言われています。

第一印象で失敗しても、あと2回のチャンスで挽回できます。

 

印象づくりは、やり過ぎず、自然体を目指すことも忘れずにいましょう。