· 

パーソナルカラー診断」活用・自分を最大限に魅せる方法

◆◇◆________2020.1.18
読者限定メールマガジン
【「パーソナルカラー診断」活用・自分を最大限に魅せる方法】
_____________◆◇◆



こんにちは。

ブランドカラーアドバイザー
色の樹 仲澤佳子です。



そろそろ季節は春めいてきましたね。
ファッションも、切り替えの時期が近づいてきますね。



今日は、「パーソナルカラー診断」を活用して、自分を最大限に魅せる方法をご紹介したいと思います。


-------------------------


似合う服と好きな服は一緒とは限りません。

第一印象の良いファッションは、
人から見て、その人自身のキャラクターを
引き出しくれます。

人がどう見るかは、
自分では決められません。

決められるのは、
自分をどう見せるかだけです。

そのためにも、パーソナルカラーは大切です。

そこで、魅力的に魅せるコツを3つご紹介します。


-------------------------


1.
自分のベストカラーとNGカラーを知る


パーソナルカラー診断を基本に、
自分の今のベストカラーとNGカラーを知ることは大切です。
なぜなら、年齢ともに変化するからです。

例えば、「スプリング」にも
ピンク系、ブルー系、グリーン系など、
さまざまな色があります。

今の自分を魅力的に魅せてくれる色がベストカラーです。

ベストカラーは、顔周りに活用。
NG
カラーは、極力、顔から遠ざけるのがポイントです。



2.
似合うデザインや素材を知る


パーソナルシーズン別に似合うものを知って、コーディネートに活用しましょう。


●スプリング
 
・リボン、花、フリルなど軽やかなデザイン
・かっちりスーツよりジャケットとスカートタイプ
・曲線的で可愛いいデザイン
・気取りのないカジュアルデザイン
・レース、オーガンジーなど薄手で柔らかい素材
・ウール、綿素材も軽い素材で。


●サマー

・上品なデザイン
・きちんと感のなかにも、流れるようなフォルム
・テーラードスーツもオススメ
・シンプルで飽きの来ないデザイン
・フレアスカートや、ドレープのある乙女チックなデザイン
・タイトスカート、パンツスタイルもシンプルデザインで。
・シルク、カシミア、シフォンなど流れるような素材
・柄よりも、上質な素材感のある素材がオススメ


●オータム

・ナチュラルスタイル
・凝ったデザインの服
・飾りのあまりないオーソドックスなスタイル
・大柄や大胆なプリントの服
・綿、麻、ウール、スエードなどの自然素材
・ヒョウ柄やペーズリー模様、タータンチェック柄


●ウィンター

・個性的で大胆なデザイン
・鮮やかな色彩
・フォーマルスーツ
・ストレートなラインスタイル
・メンズライクなデザイン
・軽さ、薄さのあまりない素材
・厚手のサテンや厚みのあるウール素材
・光沢のあるサテン素材



3.
やっぱりバランス


トータルコーディネートは、
全体のバランスが大切です。

色とデザイン、さらに、
小物、アクセサリーも含めて
パーソナルカラーシーズンに合わせると、
統一感がまして、魅力も引き出せるでしょう。




◇◆◇まとめ◇◆◇


自分の魅力を最大限に引き出すために、
自分のことを知ることが近道です。

「外見は中身のいちばん外側」
(ジブリの名言)

私の好きな言葉の一つです。

でも、中身を変えるのはなかなか難しい。

ならば、先に外見を変えてしまうのが簡単で、しかも効果大。

自分磨きは自分次第です。

自分のチャームポイントや、体型など
も踏まえてコーディネートして、
さらに魅力アップにつなげましょう。




◆◇◆______________
編集後記

コロナ渦で、読書をする時間が増えました。ジャンルは問わず、自分の好みであれこれ何冊か平行して読むのが私のスタイルです(笑)。最近、読んでいる本から・・・「人には、自然と友人が必要」ということです。当たり前のことのようですが、大事だなぁと感じました。
今後、このメルマガでも、本の紹介もしていきますね。

今日は、一生に一度の22日の節分。124年ぶりなんですね。鬼と一緒にコロナも外へはらっちゃいましょう。

では、また来週☆